助成金情報

労働者移動支援助成金

2017年01月6日

労働者移動支援助成金

 

1 再就職支援奨励金

事業規模縮小などに伴い離職を余儀なくされた従業員に対し、民間の職業紹介業者に委託して再就職を行ったり、従業員の求職活動のための休暇を与えた会社が利用できます。

再就職の支援を職業紹介業者に委託する場合

※支給額のうち10万円を再就職支援委託時に支給し、残りは再就職実現時に

支給されます。

※再就職支援の一部として訓練(月額6万円)やグループワーク(3回以上実施

で1万円を上乗せ)を実施した場合、再就職実現時に加算されます。

 

求職活動のための休暇を与える場合(休暇付与支援)

 

※対象者1人あたり180日分が上限となります。

※1年度1事業所当たり500人を限度とします。

※労働日に通常支払われる賃金の額が上記に満たない場合は、その額を

1日当たりの支給額とします。

 

2 受入れ人材育成支援奨励金(早期雇入れ支援)

再就職援助計画等の対象者を離職後3か月以内に期間の定めのない従業員として受け入れ、継続して雇用することが確実である場合に支給されます。

 

ページトップへ