助成金情報

高年齢者雇用安定助成金

2017年01月6日

高年齢者雇用安定助成金


(1)高年齢者活用促進コース
高年齢者の活用促進のために、雇用環境の整備(新たな事業分野への進出、
機械設備の導入、作業方法・作業環境の改善、雇用管理制度の整備、定年
の引上げなど)を行った事業主に対して助成金を支給

●支給額
かかった費用の1/2(中小企業は2/3)
[60歳以上の雇用保険被保険者1人当たり20万円を上限(上限1,000万円)]
●見直した点
支給上限額を500万円から1,000万円に引上げ

横浜 社会保険労務士 【詳細はこちら】

(2)高年齢者労働移動支援コース
定年を控えて、その知識や経験を生かすために他の企業での雇用を希望する
高年齢者などを、ハローワークまたは職業紹介事業者の紹介により、失業さ
せることなく雇い入れる事業主に対して助成金を支給

●支給額
対象者1人につき70万円(短時間労働者の場合は1人につき40万円)
●見直した点
・ハローワークの紹介による再就職も対象に
・改正高年齢者雇用安定法の施行により、継続雇用制度の対象となる高年齢
者の基準に該当しない離職予定者も対象に

 横浜 社会保険労務士 【詳細はこちら】

ページトップへ