人事制度の構築

当事務所は会社を元気にして、社員がやる気をだす人事制度

会社の経営計画に連動した年度業績と社員の目標達成等、シンプルで公平な評価を賞与・給与に反映し、積極的でチャレンジ意欲の高い職場環境を作る人事制度

の構築・導入を全力でご支援いたします。

長い経験と豊富な実績、信頼によって培われた当事務所の人事制度の構築は、社員教育(人材育成)と共に、導入された企業様からの高い評価を得ています。

新人事制度導入の目的

社員一人ひとりの力を最大限に業績に結びつけることができ、会社と社員が常に成長し続けることができる組織の基盤を作り上げることを目的とします。

人事制度構築・導入のご提案

具体的には

人事評価制度
昇進昇格制度
  • 評価項目の公開、評価結果のフイードバックの実践
  • 評価結果を昇格・昇給・賞与に連動させることによる納得性の強化
  • 職種ごとのキャリアアップコースと役割の明確化 など
新賃金制度(職業別職種別賃金制度・役割等級賃金制度)

御社の独自性・専門性を考慮し、新賃金制度【職業別賃金・役割等級賃金】(仕事の難易度や責任の重さを職種別・等級別に職務基準を設定し運用する)を構築し、ご提案いたします。

  1. 職務調査を実施し、職種別・等級別の職務基準書を作成する。
  2. 新賃金に組み込む手当と残す手当の検討をする。
    • 基本給を補完する目的の手当/役職手当、時間外手当、資格手当等
    • 生活費を補助する目的の手当/家族手当、住宅手当、食事手当等
    • 人事管理上必要とされる手当/調整手当、精皆勤手当、単身赴任手当、公的資格手当等
      など
  3. 社員の業務の遂行度や成果の実現度を評価し、基本給格付けと業績(売上や利益)連動型の賃金制度を構築する。
    • 基本給の骨格

新賃金制度(職業別職種別賃金制度・役割等級賃金制度)について

採用コンサルティング

トラブルを生まない「上手な人の採り方」

採用判断で迷わないために・・・

「残業問題」と共に近年急増しているのが「問題社員」に悩まされている経営者の方からのご相談です。
深刻さの度合いに違いはあれ、この問題を抱えていない会社はないと言っても過言ではないほどになってきています。
はじめは小さな芽でも、この問題は一歩間違うと解決までに大変長い年月を費やし経営者の方をはじめ、周囲の社員に深い心労を与え、モチベーションのみならず、会社の評判や業績にまで影響を及ぼすことも多々あるのです。
当事務所は、現有社員及び退職社員等の問題で多くの事例に関わり、会社にとって一番良い結果・解決へと導いてきたという自負を持っています。

「問題社員」と呼ばれるような存在になる隠れた「芽」を一般的に行われる採用試験、面接試験だけで見抜くのは大変困難です。
しかし「問題社員」となっていくような人をはじめに見極め、採用しなくて済めばそれは会社にとって一番良いことです。
当事務所は、企業様がその判断をしやすいようにとこれまでも積極的にサポートしてきました。
具体的には、顧問先の企業様がご希望の場合、【CUBIC 採用時個人適性診断】(適性検査+大卒程度向けの能力検査=通常1人3000円)を無料で提供し、その分析結果をお出ししています。

  • ※能力検査について高卒程度向けをご希望の場合は、事務所で独自に作成したものをご提供いたします。
  • ※【CUBIC 採用時個人適性診断】がどのようなものか一度試してみたいと思われる企業様には、無料サービスのひとつとしてお試しも承っておりますので、是非ご利用ください。

【採用コンサルティング】開始

多くのご相談を受け、「問題社員」に悩まされる経営者の方が少しでも少くなるようにとの思いから、現問題の対応・解決はもちろん、就業規則の見直し・変更や、諸規程の改訂、研修等のサポートをしており、今後も更に力を入れていくつもりです。
それと同時に今回、一歩進んで会社をより積極的に守るために、「採用」という新たな人と関わるはじめの部分から、採用が決まり「雇用契約」締結に至るまでの総合サポートという形で、【採用コンサルティング】を開始しました。
経営者の方、人事・労務ご担当の方が採用判断をするのに使いやすい「オリジナルの書式」の提供も含め、企業様が「問題社員」を見極めるというリスク回避だけではなく、企業様の将来にとってより良い「人財」がとれるように「採用」に関して総合的にサポートいたします。

採用時の雇用契約締結で大事なのは・・・

今多くの会社で、様々な労務問題が起こりうる原因であるのになおざりにされている重要な事が二つあります。
ひとつは「就業規則」の問題です。

そしてもう一つが「採用時の提出書類」です。
「提出させるべき書類」と「記載内容」に不備がある故に後々重大なリスクとなることが多々あります。
当事務所は企業様の業種・形態に応じ最適な「採用時提出書類」のご提供の用意があります。
そして、「提出書類に記載すべき内容」も、時代と共に必要不可欠となっていくものもあるため、私達は常に見直しを行っています。
「雇用契約締結」も含め私達は【採用コンサルティング】の一環だと思っています。

ページトップへ