お知らせ

問題を解決、人事・労務リスクから会社を守るために!

2016年12月19日

昨今の厳しい社会情勢、経済情勢に加え、人々の意識の変革やモラルの低下など様々な要因が絡み合い人事・労務に関わる情勢もまた大きく変化してきています。
問題内容の多様化、複雑化、そして起こってしまった問題の長期化、深刻化など経営者の方にとって頭の痛い時代はまだまだ続くと思われます。
更に、企業の「コンプライアンス(法令遵守)」に対する姿勢を見る社会の眼もますます厳しくなっており、企業の社会的責任は重さを増しています。

近年、以前に比べ格段とご相談、解決依頼の多くなってきた「残業問題」「問題社員」「メンタルヘルス問題」という3つの問題の根底にも「コンプライアンス問題」があります。

事務所の持つ「独自の解決ノウハウ」

当事務所は、コンプライアンスという言葉もまだ認識されていなかったような頃から、30年以上の実に長い時間をかけ、時代時代の労務問題に取り組んでは解決を図ってきたという豊富な実務経験を持っています。

特にここ数年、経済情勢が激変し、価値観も多様化する中、時代の流れと法が齟齬(ミスマッチ)をきたすことも多くなってきました。
しかし、常にその時代の中での整合性を考え、法改正をはじめ時代の最新情報を取り入れ、時代の先まで見越した「事務所独自の解決ノウハウ」を作りあげてきました。
そして私たちは、更にこれからもより良いサポートができるよう知恵を絞り続けていくつもりです。

その「独自の解決ノウハウ」とは、起こってしまった問題に対する場当たり的な対処法ではなく、法的根拠にしっかりと基づき、現状の問題を解決に導くと 同時に、将来にわたって人事・労務問題の潜在的なリスクをも徹底して払拭し、会社を永続的に守るためのでもあるのです。

更に問題解決・防止に有効な「オリジナル実務書式」導入へ

現在に至るまで「人事・労務問題」というのは、問題が起こってしまってから解決策をということで、どうしてもお金も時間もかかるという傾向にありました。
当事務所は昨年末より、「その場その場の対処」ではなく「より積極的に会社を守る」というスタンスに立ち、 新たに様々なサポートを始めています。
そのひとつとして、従来の「就業規則の作成・改定」をより進め、「戦略型就業規則」としてサポートを開始し、導入された企業様から大変好評をいただいています。
更に2012年も後半を迎えた今、これまで取り組んできた多くの事例・実績から生みだしたものを実用化し、問題解決や、トラブルを未然に防ぐのに大変効果がある画期的な「オリジナル実務書式」として皆様にご提供するサービスも開始いたします。

当事務所は、皆様自身で会社を守り、ご発展をなさっていくための「人事・労務」に関するご支援を全所員全力でさせていただきたく思っております。

困ったら、迷ったら、まずはご相談ください。

特化した分野で人事・労務の今とこれからをサポート!!

◎残業問題への対応
     サービス残業等のトラブルを防ぐには・・・

横浜 社会保険労務士、社会保険労務士 横浜、川崎 社会保険労務士、社会保険労務士 神奈川、中小企業経営者協会 詳細はこちら

◎問題社員・メンタルヘルス問題への対応
     懲戒処分のための指導書や警告書等・・・

横浜 社会保険労務士、社会保険労務士 横浜、川崎 社会保険労務士、社会保険労務士 神奈川、中小企業経営者協会 詳細はこちら

     精神疾患等の休職措置や復職判断・・・

横浜 社会保険労務士、社会保険労務士 横浜、川崎 社会保険労務士、社会保険労務士 神奈川、中小企業経営者協会 詳細はこちら

◎トラブルを生まない「上手な人の採り方」
     採用判断で迷わないために・・・
     採用時の雇用契約締結で大事なのは・・・

横浜 社会保険労務士、社会保険労務士 横浜、川崎 社会保険労務士、社会保険労務士 神奈川、中小企業経営者協会 詳細はこちら

 

ページトップへ